スタイリストの肩書きを得るために

スタイリストとかサロンディレクターとかの違いとは?

肩書きの違いはテクニックの違い?

スタイリストの方とトップスタイリストの方、この名前を見ただけでトップスタイリストの人の方が上なんだろうな~っていうのは分かるんですが、どういったところが明確に違うのかっていうのはなかなか分からないものですよね。

いつも行っている美容室では、トップスタイリストとスタイリスト、そのほかにもディレクターなんていう肩書きを目にすることがあるんですが、私は特に担当の方をつけたりしていないし、あえて指名もしないんですよね。
予約をしたい時間に空いている美容師の方にカットしてもらうっていう感じなんです。

なので、どういった肩書きかをあまり気にすることはないんですが、トップスタイリストの方にカットしてもらった方が確かに上手な感じはしたかもしれませんね。
カットをしてもらうとそのときは良いけれども、少し伸びてきたっていうときにすぐにバサバサになってまとまりがなくなっちゃうっていうことがあるんですが、トップスタイリストの方にカットしてもらったときはそういったことが無かったように思います。

なので、素人から見たらそんなに極端にテクニックが違って見えないのかもしれないですが、細かい部分のテクニックに関してはトップスタイリストと普通のスタイリストでは違いがあるのかもしれないですね。