スタイリストの肩書きを得るために

スタイリストとかサロンディレクターとかの違いとは?

肩書きによって違う料金設定

たとえばお店によって料金設定は異なっていますがこういった肩書きによっても結構料金に差が出てきますね。

最近の美容院の場合ですと、スタイリストの方にカットしてもらうと値段が安かったりして、そしてトップスタイリストの方にカットしてもらいますと、スタイリストのときよりも1000円以上は高くなっているような感じがしますね。
スタイリストっていうのはちゃんと美容師の資格を持っていてお客さんにカットなどの施術が出来る人って言う認識だったんですが、トップスタイリストに比べるとまだまだテクニック的にはイマイチだったりするんでしょうかね。

最近では、スタイリストというのはまだまだ新人さんっていう感じのテクニックを持っている人っていう風に思えばいいのかどうか、そこが気になっています。
でも、いくらテクニックがすばらしくても、自分との相性もあると思うんですよね。
話しやすいとか、細かいことまで丁寧に対応してくれるとか、そういった部分も含めていつも選ぶようにしています。

スタイリストの方がカットしてくれると料金的には安いっていうのがいちばんの魅力ですが、あんまり下手な人だったりしたら、せっかく美容室に行ったのにショックですからね。